*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

National Museum of the U.S. Air Force

メモリアルデーの月曜日は、家に戻りつつ  国立アメリカ空軍博物館  に寄ることに。

IMG_2432.jpg

シンシナティーからは1時間、我が家からは2時間半のオハイオ州デイトンという町にあります。 デイトンは、飛行機の発明者で世界初の飛行機パイロット、ライト兄弟のゆかりの地なんです。

これがライト兄弟が作った飛行機で、二人が乗っています。

IMG_2456.jpg
           わが子達はバレエの練習中^^

長崎に原爆を投下したB29、そして原子爆弾「Fat Man」。
日本が無条件降伏した様子なども紹介されていて、複雑な気持ちになりました。

IMG_2436.jpg

中に入ることが出来る飛行機も。

IMG_2448.jpg

ロケットよりも何よりもルイを虜にしたのは ”ステルス戦闘機”。
写真を撮り忘れましたが、薄くて黒い大きな翼がエイに見えるのは、水族館帰りのせい?
パパにおねだりして、おもちゃのステルス戦闘機を買ってもらい、ず~っと遊んでます。

      IMG_2444.jpg

世界最大の航空博物館と言われていて、物凄い数の飛行機が時系列で展示されています。 それなのに入場料は無料!・・・という事でお昼過ぎにはたくさんの人が訪れていました。 アーミーの人もちらほら。

IMG_2452.jpg

IMAXシアター(有料)では、スペースステーションを作っている様子や空軍の訓練の様子の2本を鑑賞しましたが、子供達、あまり宇宙には興味がないようで 宇宙飛行士も怖くて嫌なんだそう。 夢がないなぁ。

IMG_2458.jpg

ここは日帰り圏内なので、今回見逃してしまった大統領専用機や博物館の近くに残っているライト兄弟の家や、兄弟が操業していた自転車店を見にまた訪れたいです。 毎月ファミリー用にイベントも開かれていて、サマーキャンプも開催されるんですって~近くに住む人が羨ましい。

メモリアルデーは兵役中に亡くなった人を追悼する日で半旗と言って夜明けから正午まで国旗を半分まで下げて掲げます。 帰る時には既に上まで上がってました。

     IMG_2453.jpg

そしてもう1つ、メモリアルデーは夏の始まりの日♪
学校も残すところ1週間。
久しぶりにアメリカで過ごす夏休み、楽しみです(*^-^*)

鼻詰まりや目のかゆみから始まり、ここ1ヶ月以上花粉症かな?と苦しんで来たルイですが、旅行に行ってる間にいつのまにやら治ってた!
バハマでも病気を治してきたし、ルイには旅行が一番の特効薬みたいだね^^
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Newport Aquarium in Kentucky

メモリアルデーで3連休だった週末、日月で小旅行に行ってきました。
初日はミシガン州まで20分ほどの所に住んでいる我が家から、3時間半かけてオハイオの北から南まで下り、ケンタッキー州に入ってすぐの所にある ニューポート水族館 へ。

3時間半南に下るだけで気温が全然違くて、物凄く暑いんですけど!!
高速を降りてからは寂れた道を通ってきたのですが、水族館の周りはおしゃれ♪
この写真の後ろ側が水族館。

IMG_2421.jpg

水族館の真横には州境のオハイオ川。
向こう側はオハイオ州シンシナティーです。

IMG_2385.jpg

バハマで散々水族館を楽しんで来たばかりですが、ここでも楽しい時間を満喫しました。

IMG_2398.jpg

ジャングルのような所を通ったり・・・

IMG_2407.jpg

鳥にエサをあげれる場所もありました。
この時パパは肩に、ルイなんて頭からフンをかけられ少々テンション下がり気味。

IMG_2410.jpg

リオも一生懸命手を伸ばしていたけど届かず、パパに抱っこされてようやくあげることが出来ました。

IMG_2412.jpg

子供達のお気に入りはやっぱり サメ!

IMG_2416.jpg

最後にはサメを触れるコーナーもあり、リオは 「お水冷たいんだもん・・・」 とすぐにやめてしまったけど、ルイはTシャツをビショビショに濡らして長い間楽しんでました。

     P5241181.jpg

「4歳になったらベビーカーはもう卒業だね!」 と話していたのに水族館に着く直前に寝てしまったのでやっぱりまだ必要そうだね。 水族館では預かってもらい、帰りはまた歩きつかれて乗ってます。
4、5歳の頃のルイは、リオがベビーカーから降りるとすぐに待ってました!とベビーカーに飛び乗っていたけど、いつからか乗るよりも押すほうが好きになって・・・君はお兄ちゃんになったね。

     IMG_2428.jpg

この後本当は友達に教えてもらった シンシナティーにある世界の食材が集まる 「 Jungle Jim's International Market 」 に行って夕飯を食べたいな・・・と計画してたのですが、水族館で力尽き、とてもこれ以上歩いて見て回る体力がなかったので、行きに高速を降りて水族館に向かう途中に見つけた韓国料理屋さん 「RIVERSIDE」 へ。

                                 牛さんの鉄板も日本のファミレスっぽい^^
P5241183.jpg
ママの大好きなスンドゥブチゲをリオがフーフーして冷ましてくれてます

ここが大当たり!
自分でお肉を焼けるテーブル席は全て予約でいっぱいだったので、日本ぽいお座席へ^^
次から次へとお客さんが途絶えることなく来て、帰るときはほぼ満席!
人気があるレストランのようですよ~美味しかったぁ♪

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

4th Birthday Party at School☆

週末のことも書きたいのですが、まずはリオが楽しみにしていた今日の学校での誕生日会の様子から。

モーニングミーティングの後にすぐにパーティーをするから、と指定された8:40まで
30分車で時間を潰して教室に行くと、まだお勉強が続いていました。
最初から教室に入っていても良かったのですが、ママが気になっていつものペースが崩れちゃうもんね・・・
ほら、ママを見てからは全く先生やお友達の声は耳に届かずママに熱い視線を送り続けてます^^
・・・っていつもこうだったりして?!
でもその気持ち分かるよ。 聞いてても分からないと聞き流す癖が付いちゃうんだよね・・・

IMG_2461.jpg

「週末は何をしたの?」 等の質問に手をあげてガンガン答える子供達。
先生が 「リオは4歳になったのよね、プレゼントは何を貰ったの? レゴとか・・・???」 と答えやすい質問をしてくれたけど リオは無言。
ごめん!リオ。 まだプレゼントもらってないから答えられないよね・・・
オモチャはちょこちょことパパが買ってくれちゃうんで、 こういう時にしか買えない特別なものを・・・と今更ながらSTOKKEの椅子を注文したのですが、明日届くんです。
あともう1つ4歳になったら・・・とリオがずっと楽しみにしていたのは、生後10ヶ月頃から使っているカーシートを卒業し、ルイが使っている普通のシートベルトを使えるちょっとお兄ちゃん用のカーシートを譲り受けること。 旅行から帰ってきたし、明日にでも付け直そうか。
自分でシートベルトを付けてくれるようになると、車の乗り降りが楽になるわぁ♪

IMG_2459.jpg

途中、来週開かれるスプリングコンサートで披露する歌なのか、何曲かダンスも交えて歌ってました♪
大好きな歌とダンスは張り切ってやってたね。

IMG_2464.jpg

手を洗ってから、ようやくパーティータイム♪
リオの希望で Tim Hortons のドーナッツになりました!
子供達は上にスプリンクルがかかったのがお気に入り☆
ママはここのチリスープとバンが大好きです。

IMG_2466.jpg

少し遅いけどまだ5月!ってことで ”こどもの日” を紹介しつつ、 兜を作っていってお友達にプレゼントしました。 みんな早速かぶってくれて、喜んでもらえて良かった(*^-^*)

    IMG_2472.jpg

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Happy 4th Birthday!

今日はリオの4回目のバースデー。
またまた手巻き寿司でお祝いしました~♪

IMG_2370.jpg

今日はパパ特製、握り寿司もありましたよ! 美味しい(≧∪≦*)
リオはあっという間に食べちゃったので、ルイのお皿をパチリ☆
このお皿はルイがまた学校で作ってきたもの。
全体を撮り忘れちゃったけど、取っ手のようなものが付いています☆
自分で考えたデザインなんだとか。

IMG_2366.jpg

甘エビと☆ 今回も甘えび好きな二人にほとんど取られた・・・

IMG_2372.jpg

ケーキは手作りしようと材料は買ってきたのですが、ルイを日本語の学校に送った後の用事が長引き、これ幸い?!とリオとパパでアイスケーキにトライしてみよう、ということになり、ルイをお迎えに行った帰りに3人で、日本でいう ”サーティーワン” で買ってきてくれました!
(アメリカだと Baskin-Robbins バスキン・ロビンズ と言わないと通じません)

     IMG_2378.jpg

リオ、おめでとう! 4歳の一年間もその笑顔がたくさん見れますように・・・
リオが生まれてきて、心臓に穴が開いてると分かった時、死んでしまうんじゃないかと心配した話から、今日は命の話や病気で苦しんでいる子の話など、色んな話をしたお誕生日だったね。
そして何度も 「お誕生日おめでとうって言って!」 と頼まれ、 何度も言わされた日でした^^

IMG_2375.jpg
   このケーキ、アメリカの甘いケーキに慣れた私達にも厳しい甘さだったよ・・・

「僕、もう4歳だから一人で寝る!」 と言い始めたリオですが、ルイが嫌がり結局ママの添い寝で今日も夢の中へ。  先ほど二人して起きてきて 「ママも一緒に寝て~」 としばらく起きてました・・・(^_^;)

こちらは月曜日がメモリアルデーでお休みなので、明日から1泊2日でお出かけしてきます(*^-^*)

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

日本語話した~い!!!

先週はルイの学校で、今週は公立の学校でカーニバルがあり、毎週金曜日のお楽しみの日本人でのプレイデートが開催出来ませんでした(T_T)

どうしても日本語で話しまくりたい!&リオをお友達と遊ばせてあげたい、と昼間リオのお友達を呼んでプレイデート。
いつもはお兄ちゃんのお友達も一緒だから、自分のお友達だけが来るのは初めてのことでちょっぴり優越感のリオでした☆

IMG_2362.jpg
ガレージセールでカウンター用の椅子を2脚ゲット☆これからはここで朝食を食べされられるわ♪

ちょっと前まで同級生が一人もいないリオだったのですが、気づいてみれば近所に3、4歳児の日本人&ハーフが合計5人も!
これからも時々3,4歳児の会を開けたらいいね♪

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

先生になってきました^^

こちらの現地校は6月の一週目で学校が終わるのを前に、色んなイベントが開催され忙しい時期です。
リオのクラスの先生の息子さんは今年高校卒業で(同じ学校に通ってます)、この日は親子でランチを食べる催しがあり、お昼1時間半ほどクラスを抜け出さないといけなくなり、他のママさん達はみんな働いていたり下の子が居たりなので、英語がイマイチのこの私が ”先生代行” を承りました(*^-^*)

と言っても、サブの先生と共にランチを食べさせ、半日で帰る子を親御さんに引渡し、フルでステイする子と一足先にプレイグランドに行ってるサブの先生に加わり子供達を監視する、という役目で英語は必要ありません♪

IMG_2342.jpg

11時からランチのはずなのに、11時5分前に学校に行ったら、既に食べ始めてました。
リオは月1~2回許されているスクールランチの日。
大好きなフライドチキンとマッシュポテト、後は嫌いなセロリスティックとぶどうのメニューでした。

IMG_2344.jpg

半日で帰るのは4人だけ。
既に帰ってしまった黒人の女の子のパパは5年以上日本に住んでいてかなり日本語が話せます。
ヒアリングはバッチリ!

IMG_2348.jpg

皆無事にピックアップしてもらえたので、リオと共にプレイグランドに移動です。
ここは3才児~キンダーガーテンまでの生徒が遊んでいるので、ルイもいます。
去年の夏はまだ怪しかったブランコ、いつの間にやらすっかりマスターし、ラルフィーと一緒に高~く漕いではジャンプして飛び降りてました。

IMG_2349.jpg

一時上手く行ってなかったレンデンとも一緒に遊んでるじゃない!
でも前よりもお互いドライのお付き合いのような感じが・・・

IMG_2350.jpg

半日で帰る3歳児はこのプレイグランドでは遊ぶ機会がないので、リオはここぞとばかりに夢中で遊んでます。
滑り台の上から棒に移動し、クルクルと降りてくるのもお気に入り。
4、5才児は30分で次の授業へと向かいましたが、リオはたっぷり1時間遊ばせてもらいました。

     IMG_2356.jpg

リオは翌日、またこのプレイグランドで遊べる機会を得たのですが、その日はなぜかルイのクラスメートの子がず~っとリオの後を付いて回り、リオがシーソーに乗れば何人もの子もそのシーソーに乗りお相手をし、シーソーに乗れなかった子達は周りで見守り、棒から降りようとするとみんなでリオを支え、リオがジャングルジムに移動すると、みんなが民族大移動のように走って追いかけ、途中から誰が言い始めたのか? 「こんにちは」 「おはよう」 とみんなが日本語でリオに話しかけ始め、大人気なリオで笑いが止まらない外遊びタイム。
時々いじめっ子になってしまうレンデンもリオの世話をしてくれていて、みんな良い子達じゃない!!と思わず唸ってしまうひと時でした。

秋からはリオはこのプレイグランドで遊べることになり、ルイのクラスメートの何人かはキンダーにステイするので、楽しい外遊びの時間になりそうだわ♪と今からママがワクワク^^

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Violin Recital on May 17, 2009

ヴァイオリンを始めて一年が経過し、3回目のリサイタルに参加してきました。
この日はパパの上司のご家族の送別会が我が家で開催されることになっていたのに、前日は運動会で疲れて早く寝てしまったので、朝から準備で大忙し。

一段落したら最後の練習を見てあげよう、と思っていたのに、いつもは私が声をかけないとなかなか練習を始めないルイが、 この日は 「何時からリサイタル? もう練習する!」 と自ら練習を始め、ちょっとは人前で演奏する心構えが出来てきたのかしら?と思っていたら、あっという間に終わってしまい結局耳を傾けることしか出来なかったけど、今までずっと練習してきたし、上手に弾けている気がしたので、安心して出かけました。
というより、思ったよりも送別会の準備に時間がかかり、バタバタと出かけて行くことに(^_^;)

パパはホストとして家で働いてもらわないといけなかったので今回はビデオ撮影のみに専念♪ と思っていたら、たまたまクラスメートのママが隣に座り、彼女も旦那様が見えてなかったので協力し合うことに。
キャスリーンのママが送ってくれた写真です。

  Louie Recital May 2009

ルイが選んだ ”Pop Goes the Weasel” は 短すぎ で 先生とママが推薦した ”Country Dance” との2曲になりました。

心臓に悪いので最初にご報告しておきますが、思わぬハプニングで手に汗握る発表会となってしまったのです。 それではどうぞ~♪



Pop Goes the Weaselの最後、先生ピアノ間違えたわね・・・なんて思っていたら、2曲目はルイが最初からつまずき・・・ひぇ~最初から弾きなおした方がいいんじゃない???、先生、声かけてあげて~!!! とこっちの方が心臓バクバクだったのですが、どうにか持ちこたえ一息ついた所で、 あれ? 今度は勝手に曲を短くアレンジしちゃってる・・・緊張してる??? 先生も戸惑いつつもどうにかルイに合わせてくださり、なんとか終了。 

演奏者は一番前の席に座っているので、全員の演奏が終了するまで話すことが出来なかったのですが、落ち込んでないかな・・・やっぱり出かける前にちゃんと練習見てあげれば良かったな、というママの心配をよそにルイは全く気にしていない様子。
「緊張しちゃったの?」 と聞くと 首を振りながらあっけらかんと 「うぅうん。 緊張はしなかったけど、ちょっと忘れちゃっただけ 」 ・・・って何それ???
でも曲の一部をスキップしてしまったこと自体全く気づいていなかったので、やっぱり頭の中が真っ白になってたんだろうね。 最近小指の音がずれてきてしまって直すのに苦労してたけど、こんな間違えはなかったもんね・・・

本人全く落ち込んでいないので良かったけど、少しは ”悔しい、もっと練習しなきゃ” という気持ちも持ってもらいたかったな。

リサイタルの後のおやつもそこそこに、パーティー会場となっている我が家に急いで帰宅。
そして、ここでもまた演奏することに。



2曲目の違いに気づいた人?^^
間違わないで弾けたけど、やっぱり人前は緊張するのか大急ぎの演奏でとても雑、リズムが全然なってない! 小指もやっぱり時々ずれちゃうねぇ~・・・
しかも最初は恥ずかしがってか?嫌々始めるくせに、弾き始めると調子に乗って何曲も。
どうせ弾くならもっと丁寧に弾いてください!!

ルイの演奏の後、リオも何か披露せねば と思ったのか、戦いショーが始まってしまい跳ねるは回転するはの大ハッスル。
恥ずかしいからやめて・・・と呆れて見てたけど、後からこれも動画を撮れば良かったと後悔。
歩き始めた頃からとても身軽で、1歳未満から既にテレビで見たウルトラマンの真似をして、蹴りを入れたりしていて、よく周りから 「体操をやらせたらいいよ」 と言われるリオなんですが、体操だと筋肉が付きすぎて背が伸びなくなるかな・・・とやらせてません。
別の運動系で活躍してくれたらいいなぁ、と思っています。
そんなリオ、今はテレビで見かけた ”アイスホッケー” がやりたいそうです。
「真剣にやるから~」 とお願いしてくるけど、あなたはまずスケートからスタートしないとね。 冬まで待って気持ちが変わってなかったらやってみようか。

再びルイに戻り、最近の彼のお気に入り 「 THE BROOK 」 です。



1年前、9回のレッスンのみで 「メリーさんの羊 」 で参加したドキドキの初めてのリサイタルの時と比べると、のんびりのような、でも基本が出来ていないまま曲だけが進んでしまうような気がするのですが(特に弓の動かし方) 着実に成長してますよね。
そして半年前の発表会の頃はまだ時々 「辞めたい」 という言葉が出てきていたのが、いつの間にやら 「辞めさせたら怒るよ!」 に。 この半年でルイのバイオリンに対する意識が大分変わってきたようです^^

発表会の2曲、それに平行して別の2曲ではスラーや曲の途中で音階が変わったりと新しいことがどんどん出てきて、更に4月からストリングアンサンブルの練習も入ってきて、少しの間、練習が大変でした。
ルイ、よく頑張ったね! お疲れ様。
早速リサイタル翌日のレッスンでAMERICAN SONGSとAMERICANAの2つの新しい曲に入りました。
また気分新たに楽しく練習していこうね。

ご清聴 ありがとうございました。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

楽しく充実した日々でした☆

金曜日から多忙だけど充実した日々を送ってました~^^

まず金曜日。
朝から近所の高級住宅街のガレージセールへ繰り出し、その後買出しし、夕飯を作ってあっという間にルイの学校へ行く時間。
ルイは4月から毎週金曜日の放課後、学校の音楽の先生が開いてくださっいるストリングアンサンブル(弦楽器グループ)に参加しています。
今までは週3回もある全学年対象のものしかなく、声を掛けていただいたもののかなり抵抗があったのですが、4月から低学年のグループを作ってくださり、週に1回だし♪ と試しに初回のレッスンに行ってみたところとても楽しかったようで、ルイ本人が「続ける」と決め、毎週楽しく通っています。
そのストリングアンサンブルの後、毎年学校が終わる間際に開かれるお祭り 「カーニバル」 に参加してきました。 (去年の様子はこちら

土曜日は終日運動会。

日曜日はルイのバイオリンの発表会と我が家で上司の送別会が重なり、しかも開始時間が同じ!!
どういうこと~???

月曜日、本日は溜まった家事を片付け、リサイタル後、休む暇なくバイオリンのレッスン開始です♪
帰宅後は、斜め裏に住んでる子が遊びにきてくれて、またまた楽しいひと時。
最近ちょこちょことその子達と遊べるようになりました。

・・・と言う訳で疲れが溜まっているようでパソコンしながら船を漕いでしまうので、明日から詳しい様子をアップしていきます☆
おやすみなさい。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

いい経験をしました

1ヶ月程ルイはいじめっ子に悩まされていていましたが、ようやく落ち着いてきたようです。
いじめっ子と言ってもLandon(レンデン)はルイの大好きな男の子で何度かプレイタイムもしていて、一番の仲良しだったのに急にどうしちゃったのかな?

最初は時々ある 「学校に行きたくない」 から始まったので、またか・・・と軽く流していたんです。
そして数日後 「レンデンばっかりリーダーになって、僕をリーダーにさせてくれない」 とポツリ、その数日後には Chickin Head(ばか)と言われ、話かけても耳を塞いで無視し続け、一緒に遊ぼうとしても逃げていく。 レンデンが皆に コソコソっと 「逃げようぜ!」 と言うので皆も逃げていって誰もルイと遊んでくれないようになったそうです。

リオのお迎えの時、いつもルイのクラスは外遊びをしているので、車の中から元気に遊んでるかな~と覗くのですが、しばらくいつも一人でいました。
先生に相談しようかとも思ったのですが、どうにか自分で乗り越えてもらいたかったし、カンファレンスが1週間半後に迫っていたので、しばらく見守ることに。

そうこうしているうちに 「今の学校嫌だ、別の学校に行きたい」 と言い出し、かなり深刻化。
You are not in this game.(ルイはこのゲームに入ってない) と レンデンが言うと、みんながそれに従い誰も遊んでくれない。
みんながリーダーのレンデンの指示に従う日々が続いていたようです。

時々レンデン以外の子はルイとも遊んでくれるらしいのですが、ルイはレンデンと遊びたくて仕方がなく、彼の中で葛藤が続いていました。
嫌なことされてるのになんでそんなに遊びたいのかな・・・

そんな時、ルイが一人で居るのが気になった友達のママ(ニルボン)がなんと先生に話をしてくれたそうです。
・・・というのも彼女の娘さんのサイマイも女の子同士で色々あるようで、悩んでいたんだそうです。
そしてカンファレンスの時には、先生が何度か子供達に 「クラスメートはみんなお友達」 というような本を読んでくださったり、お友達との関係について話し合ったりしてくれていたようです。

先生の話やニルボンから聞いて初めて知ったのですが、去年まではルイがリーダーで、みんながルイの後を付いて行ってたそうです。
そしてこれまた初めて知ったのですが、レンデンは3歳児クラスの時からかなり腕白でいたずらっ子だったようで、他にもいじめの対象となった子が何人か居るそうです。
詳しいことは分からないけどルイとレンデンの間でリーダー争いをするうちに何かうまくいかなくなってしまったのではないか、と思われます。
子供だから悪気がある訳じゃなく、きっと面白半分でやったり言ったりしてると思うのですが、ルイがリーダーの時もきっと同じようなことをして、知らず知らずに人を傷つけていたと思います。

今回この経験を通して、自分がやられて嫌だったことは人にはしないこと、
ルイの周りの全ての人がルイの敵になったとしても、ママとパパはいつだってルイの味方だということ、ママとパパがどんなに怒っていても愛情があるから怒るのであって、どんな時だってルイのことが大好きなこと、色んな話をルイとすることが出来ました。
そして少しは人の痛みが分かる人間になってくれたのでは、と願っています。

ようやくルイ自身、レンデンへの拘りがなくなり自分のペースで遊べるようになってきたら、今度はレンデンの方がルイのことが気になり、ちょこちょことチョッカイを出してきたそうです。
そして1ヶ月以上経ち、積極的に他のお友達と関わるようになり、レンデンともよい距離を保って遊べるようになっているようです。
やっと楽しく学校に通えるようになってきました。 良かった、良かった(*^-^*)

学校ではお勉強だけじゃなく、人との付き合い方も学ぶ場所。
小さいうちに色々経験して、強い人間になって社会へ羽ばたいていけるように
これからも子供のサインを見逃さないように(あまり自分のことを話さないので)、耳を傾け(話を聞いてやること位しか出来ないですものね)、見守って(スキンシップもたっぷりと^^)行きたいと思います♡

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Love♡しろたん

リオの精神安定剤の 「しろたん」

P5121090.jpg

昨夜なんとパジャマの中に入れて寝てました!
可愛すぎて思わずパチリ☆

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

母の日 in 2009

昨日の母の日、皆さんはどんな風に過ごされましたか~?
我が家は朝から日本語の宿題半分とバイオリンの練習を終わらせ、クラスメートと公園へ。
カモの赤ちゃん達がヨチヨチ歩いていて、とても可愛かったです♪
戻ってきてからは、畑仕事^^
今年の夏はずっとここにいるので欲張って色々育ててみようと思ってます。
4月以降日本語の宿題、そして暖かくなり公園へ行く時間も取られて、何だか毎日がバタバタと過ぎていってしまいます。


木曜日、先週のリオの学校最終日、リオを車に乗せ、家に帰る途中 「ママにプレゼント!」 とリボンで巻かれた↓をリオが後部座席から渡してくれました。

P5111085.jpg

信号待ちの間に開いてみると、手形が!
「先生がママにプレゼントするって言うから、ボク 一生懸命手を押したんだよ」
そっかぁ、ありがとう。 名前も一生懸命書いてくれてありがとう!!
そして横のメッセージを読んで思わずウルウル。 その後の運転が大変でした。

    P5111087.jpg

ボクは毎日探検しているよ
見つけたもの全てを触っているよ
色んな所に小さなマークと手形を残しているんだ

その手形をママは掃除しちゃうでしょ
でもいつかボクが成長した時、一つの手形でいいから自分の為に残しておけば良かったとママは願うんだ

だからいつか僕が大きくなった時、小さかった時の僕の手がどんな風だったかママが覚えていられるようにこれを作りました

Happy Mother’s Day! Love


二人が成長してしまった時の姿を想像して、少し寂しくなってしまったよ。
もっともっと今の時間を大切にしないとね。
あなた達のお母さんになれてよかったよ、ありがとう!


ルイにその話をすると 「ボクも同じの作ったよ」 と言うので受け取るのを楽しみにしてたのに、金曜日に学校に忘れてきたようで、今朝ルイを学校へ連れて行くと、アシスタントの先生が走って届けにきてくれました。
ルイ~ あなたはもっと しっかりしてくれ~!!!

P5111084.jpg

昨夜はまたまたルイの希望でKYOTO KAで母の日の乾杯☆
初めてウニとご対面出来ました~
大さじ3杯分くらいた~っぷり乗っていて、甘くて超美味。
ウニ好きなばあばに食べさせてあげたいね~と盛り上がりました。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

大きくなったら・・・

ルイはおしゃべりが上手になった2~3歳の頃よく 「大きくなったら僕が運転してママを動物園に連れていってあげる」 とか 「ばあばを~に連れて行ってあげる」 という嬉しい発言をして私たちを喜ばせてくれた。

そして先日久しぶりにルイが

「僕が大人になった時、もしもこの家に誰も住んでなかったら僕この家買って住む。 だってこの家大好きなんだもん。 それで日本に出張に行った時におばあちゃんになったママを一緒にアメリカに連れてきてあげる。 そして僕が作れる物作って食べさせてあげるね☆」

と久しぶりに大きくなったら・・・の思わずムギュっとしたくなる嬉しいことを言ってくれました(≧∪≦*)ノ

・・・ってことは、ルイは大人になったらアメリカに住むんだね?
ママはその頃日本にいるんだね?

彼の中では自分が大人になったら今のパパのようになっていて、パパとママが今のじいじとばあばのように日本で見守っているらしいです。

パパみたいになりたい!と思ってもらえて良かったね、パパ。
いいお手本をいっぱい見せてあげてね。

IMG_2221.jpg

最近、パパに買ってもらったリモコンヘリコプターにはまっています。

IMG_2212.jpg

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

キンダーガーテン最後のカンファレンス

続いてルイのカンファレンス。

今回受け取ったルイの成績表、なんとお勉強のところは、日本で言う ”オールA” でビックリw(゚o゚)w
はっきり言って英語のお勉強は一切家で見てあげていないし、英語の本も3月ごろから一度も読んであげれていない有様。
それなのに少人数に分かれて勉強する時は一番上のグループにいるようで、よくネイティブの子に混ざって頑張ってるな~と感心してしまいます。
先生からも 「ここで生まれ育っている子と同じよ」 なんて嬉しいお言葉を頂きました(*^-^*)

ただねぇ、、、やっぱり先生の話を聞く生活態度の部分は変化なし。
NのNeeds Improvement(改善が必要)が3つも・・・
これに関しては、先生には申し訳ないけど、改善に時間がかかりそうです。
男の子だし、完璧は求めていないので、本人が自覚して直そうと思うまではそのままのような・・・

それよりも 「疲れている」 と言うほうが気になります。
相変わらず、夜もなかなか寝付けないし、それなのに朝も早く起きてしまうし・・・それで昼間は欠伸ばかり。
よく疲れきってて数秒で寝に落ちる、という友人の子の話を聞くんですけど、我が子たちには皆無のこと。

日曜日家でのんびりだったので、ようやく届いた去年の夏の一時帰国の時に経験した「お泊り保育」のDVD(すずママ、ありがとう!)を見ていたのですが、夜寝てるところのシーンでビックリ。
一人ずつ写されて行くんですけど、みんなぐっする寝に落ちているのになんとルイ一人だけ起きているではありませんか!
なかなか寝れなかったのか、それともカメラマンが入ってきて起きてしまったのか良く分からないけど、2クラス全員写ってる中起きてる子はルイだけですよ!

これも私の遺伝でうちの子の性質として受け止めるしかないんですけど、どうにかしてあげたいものです。

・・・と課題は色々ありますが、来年度からは問題なくファーストグレード(一年生)にあがれるようです。
中にはもう一年キンダーをやらないといけない子もいるんです・・・私の大好きな子もその中の一人に・・・とてもやさしい子でママもとても話しやすい方なので、ルイと同じクラスに居て欲しかったな。
今ちょっとルイが学校でいじめっ子に悩まされているので尚更・・・このことは改めて書きます。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

P3(プレスクール3歳児)最後のカンファレンス

ルイのお腹の風邪が移ったのか、イマイチ胃の調子がよろしくないoldmoonです。
これを機に痩せないかな~なんて期待もあるのですが、何よりも 早く元気になりたいです!

話は前後しますが、金曜日に今学年最後のカンファレンスがありました。

最初にリオの方から。
リオは全く問題なく学校に通うことが出来るようになり、お友達とも少しずつ係わり合いをもてるようにもなりました。

前半は泣いてばかりだったリオ。 1月以降すっかり変わりました。
最近は英語のヒアリングも大分上達したのか、前は何をするのか見せてあげないと出来なかったのに、今は聞いただけで動けるようになってるとのこと。
会話にも時々単語が混ざるようになってきています。
そして英語の環境にも自信が持ててきているようで、最近は喜んで学校に通っていて、お兄ちゃんがグズグズしていても、リオはいつも笑顔でバイバイしてくれます。
すばらしい!

全く参加していなかったジムのクラスも今は大好きで 「毎日ジムがいい!」 と言ってます。

バレンタインの時に教えてあげたっきりになっていた名前もいつの間にやら自分で綺麗に書けるようになっていました。
頑張ってるね。

せっかく心地よくなってきている英語での環境を夏休みの間もどうにか続けさせてあげたいな。
現在色々サマーキャンプを検討中。

来年度5日間フルで通うようになって、リオも英語が話せるようになる日が楽しみです。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

なぜイベントの日にばかりダウンする?

日本はゴールデンウィークですね~みんな楽しんでいるかしら?
我が家も日曜日はちょっとカナダまで飲茶を食べに(*^-^*)&デトロイトでお花見☆なんて予定を立てていたのに、ルイさん、またもややってくれました。

日曜日の朝方3時ごろ 「お腹が痛い」 と起き、しばらくして嘔吐。
寝に戻れぬまま時間が経過し、もう一度。

はぁ・・・先週は風邪気味の中、忙しく遊びまわったから無理が祟ったかな・・・。
どうしてこういつもイベントの日に具合悪くなるかな。

朝は普通どおりに起きてきたので、これは行けない事もないかも!なんて鬼母は考えたりもしていたのですが、食パンを食べているリオを見て 「僕も!」 というので白い部分だけ少しね・・・とあげたらしばらくしてまたもやトイレへダッシュ。

アメリカの家って広いのはいいのですが、こういうときは不便。
いくらダッシュしても間に合わないんですよね・・・本日3回目のトイレ掃除(T_T)
自分がつわり中も何度か間に合わず、気持ち悪いのに自分でお片づけ・・・なんてことがありました。

車の中で吐かれるのも嫌なので今年は泣く泣く諦めることに。
先週の日曜日、前日に行った友人からまだ桜が3分咲きとの連絡が入り、行こうか散々迷った挙句、今週にした結果がこれ。 先週末に行っておくべきでした。

金曜日は放課後クラスメートの誕生日会でCHUCK E. CHEESE'S(チャッキーチーズ)へ行った後日本人とのプレイデートへ、土曜日は日本語の学校の後、延々7時までマクドナルドで遊んでいたので、風邪っぴきで弱ってるところに変な菌をもらってきちゃったかな・・・と思っていたら、日本語の学校で同じクラスの子も土曜日の夜から同じ症状が出ていたとのこと。 ってことはここでもらってきた可能性もあり???

その後日曜日の夕方からは下痢に移行し、寝る間際まで苦しんだので今日は念のため学校はお休み。
お昼には学校のナースから電話がかかってきて豚インフルエンザ(Swine Flu)を心配されてか「熱はないか?」など聞かれました。
熱はなく、風邪の症状は残っているものの今日はすっかり元気だったので明日から学校へも復帰します。
同じクラスに同じ症状で休んでいる子がもう一人いるようなので、お腹の病気も流行っているのかもしれません。

今日はのんびり昨日出来なかった日本語の宿題、バイオリンの練習、そして学校はお休みしてもバイオリンのレッスンへは参加し、あっという間の一日でした。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Profile

oldmoon

Author:oldmoon
* * * * * * * * * * * *
セカンドグレードの
長男8歳(2年生)
キンダーガーテンの
次男5歳(年中)
2度目のアメリカ生活を子供と一緒に満喫中♪

Calendar
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Entries
Comments
Categories
Archives
Links
TOEICボキャブラリー4択ドリル

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
Search
Trackbacks
RSS Links
Thanks for Visiting
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。