*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたママがキレた!

土曜日日本語の学校から戻ったルイ、またまたママのげきりんに触れ、テレビなし、DSなし、スキーもなし!の週末になりました。

親のことを叩くなんて、絶対に許されません!!
家族4人が揃ってご飯を食べれるのなんて週末だけ。
お腹が空いてなくたって、テレビが途中だからって、食卓に着かないのは許されません!! 

しかもパパから駄目出しを食らった後のルイ、オモチャを蹴るわ、壁に物を投げるわ、はぁ、手に負えません。
でも物に当たる所、私と一緒かも…気をつけないと!と思った瞬間でした(汗)

・・・と言うわけでのんびり日曜日に。

案の定、「退屈~つまらない…」 と子供達。

確かに可哀想だとは思う。
私が小さい頃は、朝ごはん食べたらすぐに歩いて友達の所へ遊びに行き、「まだMちゃん寝てるのよ~」 なんて言われつつ、ずうずうしく上がりこんでいた私。
歩いて遊びに行ける公園だって何個もあったし、家の前の芝生で兄や友達とバトミントンやったり、友達とゴム飛びしたり、一時は体操も流行ったな。
ルイ・リオのようにオモチャはたくさん持ってなかったけど、全然退屈だなんて、オモチャが足りないなんて、思ったことなかった。
恵まれた環境で育ったな…と子供を持ってつくづく思う。

それに比べてルイ・リオのことを不憫に思うことが多々。
公園だってお友達の家だって親に車で乗せて行ってもらわないと行けない。 (これはアメリカに居る限り続く)
自分が小さい頃、勉強をした記憶なんて全くないけど、ルイはバイリンガル目指して必要最低限だけど、勉強だってよく頑張ってると思う。だからと言って宿題を終わらせた後に遊ぶ友達もいない。

でもね、ルイがあの時、あんな行動を取ってなければ、今日はスキーに行ってたのよ。

あまり心に響いている気がしないけど、自分が子供の時怒られても怒られなくてもあまり状況は変わらなかったんじゃないかな、とも思うのであまり期待はしてないけど、怒るほうも怒られるほうも気分が悪いので、なるべく怒らないで気持ちを伝えて行きたいとは思うが難しい…

IMG_4205.jpg

あまりにもママがキレているので、パパが危険を感じたのか?久しぶりに夕飯を作ってくれました^^
突然閃いたチキンラーメンだそうです。 昼間からコトコト煮込んでいたので、チキンエキスたっぷりのラーメンでした。
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

久しぶりのチャッキーチーズでママぶち切れ!

金曜日はいつもは放課後、学校の音楽の先生が弦楽器を習っている子を集めてストリングアンサンブルのレッスンをしてくださっているのですが、この日は先生の都合でキャンセルに!

これはチャンス!と現地校のお友達を誘ってプレイデートをしました。

去年までは日本人のお友達と最低週1回は遊ばせていたのに、日本語の学校が始まってからだんだんそんな機会が減ってしまい、冬になってからは更にお友達と遊ばせてあげれていないのです。

ママにとっては日本人と遊んでくれた方がママも気楽におしゃべり出来て嬉しんだけど、お友達の日本人が宿題が多い現地校に通っている為、現地校と日本語の学校、そして習い事でいっぱいいっぱいのようなのです(悲)

我が家は余裕なのでなるべくお友達と遊ばせてあげたいのですが、近所には遊ぶ子がいないし、現地校でルイが仲良くしていてプレイデートしたい!と言ってる子のママとは、私があまり親しくないので、なかなかその願いを叶えてあげれないのが現状。

でも今回は比較的仲が良くて誘いやすい子に声をかけ、更にリオが「僕のお友達も!」と言うのでその子とそのお兄ちゃん(ルイと同じクラスだけど仲良くない…複雑)とママを誘い、ルイ・リオの希望の場所へ。
ママ、とっても頑張ったつもりです。

P1050819.jpg

なのにこのルイの不機嫌な顔!!
ここ、ルイがお誕生日会をあげた場所と同じ 「チャッキーチーズ」 でコインを使って遊び、出てきたチケットを集めて賞品に変えられるシステム。
みんなゆっくりコインを使って遊んでるのに、ルイはほんの5分程で全てのコインを使ってしまい 「もっとコインを買ってくれ」などと訳分からんことを。

そんなことは出来ません!
お友達はまだ遊んでるんだから、あなただけにコインを追加で買うことなんてしません!!!

そのうちお友達もコインを使い果たし、皆も 「コイン、コイン」 と言い始めたのでおやつタイムに。

仕方なくこの後また一人20枚ずつコインを渡したのです。
「これで最後だからね!!」 と言い聞かせて。
それなのにまたもやものの5分で全てを使い果たしたルイ、また同じ行動。

親を睨み付け、握りこぶしを作り、足をバンバン床に叩きつけ、うなり声をあげて体全体で怒りを表してます。
最近のルイ、怒られたり思い通りにいかないと、いつものこのパターンです。
周りに人がいようといないと関係なく。

車に乗った途端、ママぶちきれました。

お誕生日会の時なんて一人10枚しかあげなくても十分楽しく過ごしていたのよ。
今日は40枚も使わせてあげてるのに、何ふざけたこと言ってるの??

それに主旨を間違えてはいませんか?
あなたはゲームをする為に来ているの? お友達と遊ぶ為に来てるの?
ゲームをする為だけなら、お友達を呼ぶ必要はありません!!!
そんなに仲良くもないママを誘って頑張って英語で会話してあげてるというのに、なんなのその態度は!
あんたには感謝の気持ちが足りな~い!!

しかも帰り際に今度はリオがとてもチケットでは交換できないような物を欲しがり、泣き出す。
無理な物は無理! 駄目な物は駄目!!

もう2度とチャッキーチーズには連れて行きませんから!!!!

今までは与えられたコインだけで遊び、もう買わないと言われたら素直に諦め、コインはいらない場所で楽しく過ごしていたのに・・・あぁ、早く暖かくなって外で遊べるようにならないかな。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

一年生の成績表&宿題

昨日、ルイの1学期のProgress Report(成績表)がメールに添付されて届きました。
キンダーまでは面談の時に受け取るか、又は郵送で来てましたが、一年生以降はこうやって電子的に届くそうです。
トータルな生活面、勉強面、そして10科目に分かれていて、全部で4ページに渡る成績表、それはそれは細かく評価(4段階)&コメントしてくださっていて、ルイの学校での様子が目に見えるようです。

続いて宿題シリーズ♪

本読みの宿題は、毎回子供達を飽きさせないような工夫がされています。
毎回文章を書かされたら、みんな本を読むの嫌になっちゃうもんね、きっと。

P1050804.jpg

ある時は、こういうブックマークを作ったり

P1050803.jpg

先週はバッジを作って洋服につけていく、というもの。

こちらはMath(算数)。

PB090338.jpg

11月にアップしそびれたお金の計算。 相変わらず複雑です。

4番なんて 10+10+5+5+5+1+1 を頭の中でやってるんですよね。
5+5+5の所は掛け全の存在を知らないルイですが、5X3を頭でイメージしてるんじゃないかな、と思われます。
アメリカの算数って日本よりも遅れてるって言われるけど、結構難しいことやってるじゃない!

PB090341.jpg

これなんてもっと高度!!
書かれているお金の絵からいくらかをまず計算して、合計金額を一番少ない数のコインに置き換える、というもの。
しかもルイ、どこにも合計金額を書き出しもせず、全部頭の中でやってるのには驚きました。
私の衰えてきた頭では、かなり集中しないと厳しい問題です!

P1050808.jpg

これは最近のもの。 
繰り上がりや繰り下がりもやってるんですね。
日本の一年生の算数と同じようなレベルの気が。
一問、ルイ間違ってますね^^

サイエンスの宿題も相変わらず毎月1回はあります。

PB090339.jpg

11月はプレスクールのリオもHibernate・ハイバネイト(冬眠)について学んでいました。

PB090340.jpg

大好きなCrayfish・クレイフィッシュ(ざりがに)の絵はさすが上手だね^^

P1050807.jpg

今月初めて、パソコンを使ってする宿題がでました。

海の動物について書かれているサイトを見つけて、サイト名を書きましょう。
そして2つの事実を書きだしましょう。

最後の sid t sid ってきっと、 side to side のことだよね?
キンダーの時は殆どがこの、音で分かるスペルだったけど、だいぶ正しくスペルできるようになったね~すごい、凄い!

それにしても相変わらず海について学んでるのね^^

P1050806.jpg

1、2年生がごちゃ混ぜになっているルイの学校。
サイエンス(理科) や ソーシャル(社会) は基本的に宿題は同じです。
一年生は5行以上、2年生は8行以上の文章をかかないといけなくなってきました。

これね、お話を作るというものなんだけど、ルイが英語でこんなにいっぱい文章を書いてるのを見て、ママ感動したよ~。
簡単な内容だけど、ちゃんと起承転結になっているのにも驚きました。

PB150387.jpg

そういえば、少し前にこんな宿題が出てたのでした。
イマイチこの紙を見ただけでは、本読みの宿題なのか、物事を順序だてて説明させるのか、文章で書くのか、絵で描くのか、よく分からず、どうするのかな???と思っていたら、ルイは外のクリスマスデコレーションをした時の様子を、順番に絵で描いてました。(写真撮り忘れた!)

1.荷物を家から外に運び出す
2.はしごを準備する
3.飾り付けをする
4.ライトアップさせる
5.後片付け

サイマイは、本の内容を順番に書きだした、とニルボンが話していたので、何が正解かは分かりませんが、こういう練習から分かりやすく説明する方法を学んでいるのかも知れませんね。


ソーシャル(社会)では、Community・コミュニティー(地域社会?)について学んでいます。

PB100343.jpg

方位記号(英語で何て言ったかな…これも11月のもの)を入れて、家の周りの地図を描く というもの。

IMG_4164.jpg

これは先週の宿題。
一度学校で皆で家を作って、どんな風に建物を作るのか学んだ後、それぞれ与えられた課題のものを作ってくるというもの。

IMG_4165.jpg

ルイは 「Electronic Store・電気屋さん」 を仰せつかり、色紙を買いに行った100円ショップでたまたま見つけたパソコンの紙と電気屋さんの広告を切り取り、こんな出来上がり。
一応お友達は、「Cool! かっこいいね」 と言ってくれたそうです。

IMG_4168.jpg

日本語の学校でも先週末は、お店屋さんごっこをしたそうです。
ルイは魚屋さんを開くために、たくさんの魚(さんま・ヒラメ・タコ・あじ等)・貝・くじらの肉^^なんかを作って持って行きました。
これまた同じようなこと学んでるなぁ、と思ったのでした。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Pastries with Parents☆

今日は Parent Association というPTAのような組織が主催する ”学校で朝ごはんが食べれる日” でした。
去年までは、ドーナツ with Dad(パパ) だったので、パパが朝早く出かけてしまう我が家は行き損ねていたのですが、今年からは with Parents(両親) に変えてくれたので、我が家も参加出来ましたv(≧∇≦)v

学校が始まる前、7時半~8時の間にカフェテリアでドーナッツやベーグルやフルーツ、コーヒーやココアなどが無料で食べれます。

P1050794.jpg

ルイはジャックやブレイデンと食べてさっさと教室へ^^
キンダーで仲良しだったジャック、一年生からこの辺りでは一番評判のいい公立小学校へ移ったのだけど、今まで自由気ままに過ごしてきたので、詰め込み式の校風に合わず、11月からまたここに戻ってきました!

P1050792.jpg

リオは大好きなトリアナを見つけて、すぐにお隣へ。
トリアナのママはここの学校の先生をしてるので、途中で退散。
教室までパパと行く? リオと行く? と聞かれ、「リオと行く!」 と言ってくれて嬉しいかったよ~♪
年明け、また朝泣いてることが多いリオですが、トリアナと一緒なので飛び跳ねるように教室に入っていきました^^ お友達の力はすごいね☆

P1050798.jpg

帰りは久々にサイマイ達と一緒にマックへ。 いっぱい遊んで楽しい一日だったね!
6時過ぎまで居たんだけど、帰りがけにどんどん子連れが増えてきて、平日からマックで夕飯?とちょっと驚き!!
という我が家も昨日の残り物だったけど・・・
今日は朝から買い物に行って(24時間開いてるスーパーが多いので助かる♪)、その後グランマの英語も行って、午後は家でちまちま最近始めたクイリングというクラフトをやって、お迎えの後たまたま信号待ちでサイマイ達と車が並んで急遽マックに誘われたから、時間がなかったのよー!

P1050801.jpg

すっかり忘れてたけど、サイマイ達病み上がりで日曜日の新年会にも来れなくて、今日もまだ凄い勢いで咳き込んでたの・・・睡眠不足が続いてるわが子達よ、もらわないでおくれ~
エアボン、飲ませれば良かったな。

段々日が長くなってきて、少しずつだけど春に近づいてる気がして嬉しいです♪

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

お正月お楽しみ会♪

昨日は日本人会の 「 新年会 」 がありました。

去年夏、七夕の会を日本人会を通して開いてもらったので (その時の記事はこれ!) 、そのお礼も兼ねて今回は新年会のお手伝いに参加させてもらいました。 今まで仕切ってくださっていた方が去年日本へ帰国してしまい、今までお客さんで参加していたメンバーのみでの企画・進行で手探り状態からのスタート。 直前はかなりバタバタしましたが、どうにか大盛況に終わることが出来、今はホッとしている所です。

IMG_4056.jpg

今回初めての試みで、会がスタートするまでの間、日本のお正月の遊びを体験してもらうことにしました。
そして日本の文化に触れることが出来る貴重な機会なので、日本に興味がある方にも声をかけたら、たくさんの方が参加してくれたんです♪

IMG_4073.jpg

書道も人気でしたが、カルタも盛り上がってました☆

IMG_4072.jpg

↑このビッグファミリーは(子供6人!)皆で日本に興味があって、実際右の女の子二人はこの秋に日本へ予行く定です。
一番右のサラはちょっと前までコスタリカで英語を教えていて、今度は日本で教えたい!と準備を進めている所で、右から2番目のアビゲルは日本にペンパルがいて、そのファミリーを訪ねて日本に遊びに行くんですって☆

このファミリーとは、ブルーベリー狩りに行った時に (この時ね♪) 、子供達が日本語を話しているのを聞きつけ、声をかけてくださったことから知り合いになったんです。
それから2週間に一度、彼女達が私たちに英語を教えてくれて、日本語の学校で国語の先生をしているMAさんが彼女達に日本語を教える、という関係が続いています。

なので既にひらがなはバッチリでカルタも楽しんでくれました!

IMG_4063.jpg

我が子達は手裏剣作りに夢中♪
あれ~折り紙担当のYOさん、何で受付のお手伝いしてるの?
遊びエリア担当のうちのパパとJEさんはどこ???
あ、パパにはカメラもお願いしてたから、この写真を撮ってたのね♪
あれ、JEさんも写真撮影してますね^^
・・・というあれこれもいっぱい(^_^;)

IMG_4097.jpg

新年会では、乾杯の前にお琴の演奏をしていただきました。
お琴の音色、やっぱり素敵です♪
お琴とバイオリン、習うならどっちがいいかしら~と悩み中の私^^ 楽器を買うならどっちが安いのかな?!
実際、教えることが出来るか聞いてみたら、体験なら受け付けます♪とおっしゃってくださったので、図々しくお願いしちゃおうかと企んでいます。

IMG_4103.jpg

お食事も和・洋・中さまざまなお皿が並び、豪華でしたよ~☆
去年はすぐになくなってしまったので、今年は機械でお餅もついて準備したんです。
ただデザートテーブルに並べたのが失敗だったかも。
やっぱりメインはすぐに売り切れてしまい、デザートは少し残ってしまっていたので、お餅はお食事テーブルに並べるべきでした! 2月に反省会をするので、忘れないうちに色々メモしておかないと^^

IMG_4110.jpg

食事が落ち着いた所で、ルイとダニー&サラちゃん兄妹がバイオリンを演奏☆
3人でキラキラ星のバイオリン伴奏付き、ルイとダニーで荒城の月、この間の発表会で弾いた合唱「ユダスマカベウス」よりの3曲をご披露☆

ダニーはなんと昨日が9歳の誕生日だったのです。
韓国人学校を抜け出し誕生日なのに応援に掛け付けてくれたダニーに、皆でハッピバースデーの歌のプレゼントのサプライズ☆ おめでとう!

IMG_4118.jpg

続いて子供達と日本語の先生方で 「お正月」 と 「きらきら星(2番は英語で)」 の合唱☆
リオはどこ???
この時私がピアノ伴奏をしていたのでリオは私の隣に来てしまい、雑音出しながら伴奏のお手伝いをしてくれてました(^_^;)

IMG_4128_20100126000247.jpg

沖縄の踊りや歌の披露もお願いしました。

IMG_4132_20100126000247.jpg

ルイ・リオは 「じいじが弾いてる三味線だ~」 と、隣に座ってる沖縄出身のえ○ちゃんは 「私これ踊ったことある!」 と大興奮♪
この後みんなで踊りも楽しみました!

IMG_4150.jpg

最後はみんなで 「春が来た」 「花」 「君が代」 の大合唱!!
・・・してるというのに、ルイ達はエ○ちゃんがDSiで撮った沖縄の踊りの写真に落書き中。 おまえら~

IMG_4155.jpg

・・・と色々ありましたが、日本人が少ない町ならではのアットホームな会になったと思います。
途中で席が足りなくなり慌てて追加する程、思いもよらない盛大な会となり過去最高人数だったとか。


足を運んでくださった方々、お手伝いしてくださった方々、ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした!!

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Girl's Night♪

お正月も終わり、もうすぐバレンタインですね。
ルイ・リオの学校から、ハイチへ送る救援物資収集のお知らせと共に、バレンタインパーティーの為の寄付の連絡がきました。
救援物資収集は、各学校やYMCAなどの団体でも行われています。

イベントで使うお皿、コップ、クッキーやジュースなどは毎回保護者による寄付で賄われています。
プレスクーラーは当日のお手伝いのボランティアも必要ですが、小学生以上はボランティアは必要ないそうです。


先週の金曜日はESLの先生とガールズナイトへ♪
先生お薦めのステーキ屋さんに連れて行ってもらいました!

陽子さん 3

なんてったって ”ガールズナイト” Šì‚Ñ  もちろん子供も抜きですよ~^^
でも日本人の旦那さんてアメリカでも帰りが遅いんですよね・・・
だけど今回はMIさんの旦那様がなんと6人の子供を一気に引き受けてくれたんです! 
ありがとうございました☆

陽子さん 1

所詮アメリカのレストラン…とあまり期待しないで行ったのですが、意外や意外、とっても美味しかったです♪
シーフード好きでお肉はレア!と嗜好が似ている友人と先生お薦めの金・土のスペシャルステーキとムール貝を半分こ。 サラダとパンが付いて量もちょうどいい^^
早めの5時半待ち合わせでお店に入った時はガラガラだったのに、気付いたら満席でとても人気があるレストランのようです♪
生牡蠣もトライしたいので、また家族でも行ってみたいレストランとなりました(*^-^*)

Shucker's Restaurant
14260 Airport Highway,
Swanton, OH 43558
(419) 825-5502‎

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

イザって時は♪

「手をかけすぎ」 とルイについて言われてしまいましたが、ルイは小さい頃から自分で色々とやるのが好きなタイプでした。
離乳食も一時私があげるのはNGで自分で食べないと駄目だったり、トイレで用を足せるようになったのも早かったし、何でも早く出来るようになってきました。

前にも書いたけどリオが動き出すまでのルイは 「寝ること」 に関して以外は、本当に手がかからなかった。
リオが動き始めてから路線変更してきて、イライラさせられることが多くなってきたけど、イザッて時にはとても頼れるお兄ちゃんです。

感動したのが、この間の時差ぼけ中。
夕方の私は使い物にならず、リオがルイのお迎え途中寝てしまうと、私もそのまま一緒にベッドになだれ込む時も。
そうするとお腹を空かせたルイ、自分でパンにチーズを乗せ、電子レンジで10秒ほどチン!なんて技を自分でやって食べていて、リオが起きてきて同じものを食べたがるとまた作ってくれて、本当に助かりました。

あと、名古屋からの帰りの新幹線でもう少しで降りる駅に着く、という所でリオが眠りに落ちてしまった時もお兄ちゃんぶりを発揮♪
私がトイレから戻ってくるとリオの靴まで全てしまって、降りる準備万端にしてくれていた時はビックリしました。(靴はしまうのではなく履かせないといけなかったんですけどね^^)
抱っこでとりあえず新幹線から降りたものの、荷物が多くて抱えきれなくて、起こして歩かせようとした時も 「 リオ、大丈夫? 歩ける? 」なんて優しい言葉をかけてくれていました。
普段、リオに対して厳しい態度なだけに、こういう一言がとても心に響きます。

思い返せば、2歳の誕生日でリオがお腹にいることが分かってから、私がつわりと格闘中の時は、朝は一人で起きてしばらく勝手に遊んでくれていたり、ビデオ操作もバッチりだったからしまじろうを見たりして私が起きるまで待っててくれたり、トイレに篭ると外から「大丈夫?」なんて声をかけてくれて、労わってくれて根本的にはとても優しいルイなのです。

お兄ちゃん!これからも頼りにしてますよ(*^-^*)

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

ルイの個人面談

すっかり生活のリズムがアメリカモードへと切り替わり、バタバタの日々に戻っています。
スクラップブッキングもいい加減再開しないといけないのに、新たなクラフトを始めてしまったり、ちょっとだけお仕事することになったり(久々に面接なんぞ受けて緊張した~!!)、今年のブログはかなりのんびり更新になってしまうかも…出来れば子供の成長記だけは更新して行きたいのですが。

まずは、11月から書こう、書こう、と思いつつ延び延びにしてきてしまったルイの個人面談について。

11月に現地校、12月には日本語の学校でルイの個人面談がありました。
面白いもので、どちらの先生も同じようなことを言ってました。

勉強面は、まだまだ一年生。 どちらも特に問題なし。
ビックリしたのが、未だによく手を使って計算しているので苦手だと思っていた算数が、どちらでも順調だとのこと。
現地校では1年生の中で算数がよく出来る子を数人を集めて作った特進クラス?!のようなグループに入れてもらって他の子よりも少し先のこともやらせてもらっているようです。
日本語の学校の方は、現地校では2年生という子もいるのでちゃんとついていけてるか心配でしたが、全く問題ないそうです。
最悪「くもん」に頼ろうと思っていたけど、今の所大丈夫そうで安心しました。

現地校の方では、リーディングについてアドバイスを頂きました。
相変わらず 「 Magic Tree House 」 がお気に入りのルイですが、21巻以降は急にレベルアップするので自分で読ませるのではなく、ご両親が読んであげてください、とのことでした。
自分で読めても内容が理解出来ていないことが多いらしいです。
20巻までは自分で読ませてもOK、出来れば家ではもっと簡単なClifford、Arthur、Henry and Mudgeシリーズがいいとのこと。 (あといくつか名前をあげてもらっていたのに、紙が見当たらなくなってしまった…やっぱりすぐに書き留めておかないと駄目だわね)
日本から戻ってきてまだ一度も行ってないけど、出来るだけ図書館で一年生向けの本を選んで読ませるようにしています。


気になるのはやっぱり生活態度!!

しっかり座っていられないのが、プレスクール時代からのルイの課題。
少しずつ良くはなってきているけど、引き続き頑張りましょう! とのこと。

日本語の学校では、ようやく自分の場所に収まっていられるようになり、少しずつ良くなってきているらしい。
今まではテーブルの上に寝そべったり?!していたこともあるとのこと…おいおい、しっかりしてくださいよ。
現地校の先生からも、少しずつおしりを椅子につけて座っている時間を長く出来るようにしましょう、と課題を頂きました。 
しまじろう時代はちゃんと座って集中してやっていたのに、今は集中はまぁしてるんだけど、おしりが持ち上がったり、ひざを立てたり…とにかくキチンと座っていられないのよね…トホホ。


あと日本語の先生からは、なんと私への鋭い指摘が。

それは 「手を出しすぎ!!」

「荷物の準備など、お母さんがかなり手伝ってませんか?」
何で知ってるの~???

「忘れ物があると ”ママが忘れちゃったんだ” という返事が返ってきます」
え…そんなに忘れ物したかなぁ(汗)

「少しずつ準備などは自分でやらせてください」 とお願いされちゃいました。

確かに週に一度の日本語の学校、ルイはさっさと宿題を終わらせていても、私の宿題のチェックや家庭学習のチェックがいつもギリギリで結局直前に私が荷物を詰めちゃっていたんですよねぇ…

個人面談て親が評価されているようで、結構怖いですね。
自分でやる方が簡単、とついつい私がやってしまってることって多いなぁ、と改めて考えさせられました。
仕事と同じで教える時は大変だけど、ちょっと頑張ればルイが一人で出来るようになって、結果的に私が楽になるはず!!

私の仕事はルイを一人前な人間に育て上げること。
少しずつルイに仕事を任せていかないとね。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

お正月の紹介(*^-^*)

昨日はお世話になっているアメリカ人を招いて、日本のお正月の紹介をしました。
一人で全部作ると大変だけど、日本人6人で分担して寄せ集めると、簡単なのに豪華でいいですね♪

IMG_4043.jpg

私は栗きんとんを担当。
子供達が大好きなので大きなさつまいもを6本使って大量に作りました!
近所のアジア食材店では手に入る時と入らない時があるので、いいさつまいもが手に入って良かった^^

IMG_4040.jpg

「 日本で食べた栗きんとんは甘過ぎたから(市販品)、ママが作った方が美味しい!! 」 なんて嬉しいこと言ってくれるじゃない♪ それでもアメリカ人用にいつもよりは少し甘めにしてみたのだけど、皆にも好評だったので一安心^^ ママも小さい頃おせち料理の中で一番ばあばの手作り栗きんとんと錦卵が大好きだったけど、子供達も全く同じ嗜好。 栗はいらなくて、きんとんだけでいい所も同じだね^^
家用に分けておいた半分の量を二人で既に完食してくれた子供達です♪

IMG_4045.jpg

お招きしたアメリカ人も頑張ってお箸を使って、1つ1つ作り方や味付けの仕方を聞きながら、どれも喜んで食べてくださいました。

IMG_4049.jpg

日本から持ち帰った ういろう や お多福豆、手作り葛餅 や かりんとう をデザートに♪

IMG_4052.jpg

日本のお正月の遊びも体験してもらいました。

IMG_4053.jpg

このカルタは皆で手作りしたんですよ~♪

IMG_4054.jpg

Rice cake is one of the Japanese traditional foods for new year.
お餅は、お正月の日本の伝統的な食べ物の1つです。

みたいな感じで。

大成功のお正月紹介となりました。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

アバター & 七草粥

「のだめ」「沈まぬ太陽」 そしてまだやってれば 「This is it!」 と今回の日本滞在中に限ってはたくさん見たい映画があって、もしもあまり友人に会えなくて時間があったら見たいな…と思っていたけど結局嬉しい忙しさで1つも見れずじまい。

日本にいる時から広告を見るたびに子供達が「アバター」としつこくて、日曜日に見に行くことに。
私は英語で映画を見てもあまり理解出来ないし、それなら「のだめ」が見たかったよ…と興味なしで、男性陣で行ってもらいたかったのに 「ママも見るべき!」 とパパに連れていかれました。

最近の映画って3Dが多いですね。 今回もメガネをかけて鑑賞^^
CGとは分かっているけど実在するもののように見えてくる~素晴らしい技術ですね。 映像がとても綺麗でした。
全くどんな映画か知らずに行ってしまったけど、分かりやすい内容で楽しんできました。

ルイはタイタニックも好きなので、ジェームズ・キャメロン繋がりで、今週末はタイタニック鑑賞になりそうです^^

P1050787.jpg

少し遅れてしまったけど、日本から買ってきたこんなのを使って、週末に七草粥を食べました。
日本でフル活動だった胃が休まりますように。

子供達が食べやすいように、と卵を入れてポッチドエッグ風にする予定が長く置きすぎて固めの卵になっちゃった^^
リオは気に入ってくれたけど、もともとお粥があまり好きじゃないルイは、嫌々少しだけ食べさせられました。
私も子供達の菌をもらってしまったのか?しばらく胃の調子が悪く、日本で増えた体重を戻すにはちょうどいい♪と思っていたけど、すっかり復活してしまい既に体重も元通り(悲)


土曜日の夜、ようやく子供達、ほぼ夜通しで寝てくれました!
でもルイは早起きが習慣化しているようで、相変わらず5~6時起床の日々が続いています。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

江ノ島水族館♪

朝ご飯は和食をゆっくり楽しくことも出来たのですが、子供達はバイキングの方が喜ぶだろう、と翌日の朝ごはんもバイキングで和洋折衷を舌鼓、ホテルの温泉も満喫し、大満足な箱根ステイでした。

行きは御殿場経由で(もっと早く家を出てアウトレットに寄ってもらえば良かった!)、帰りは江ノ島経由で 「 江ノ島水族館 」 に連れて行ってくれました。
全てじいじが孫を喜ばせようと考えてくれたプランで、あり難い限りです。

IMG_3903.jpg

水族館好きな子供達は大喜び^^ ママも一度来てみたかったのよね♪

IMG_3908.jpg

魚もいいのですが、デッキからの眺めも最高です☆
左手に見えますのは、江ノ島~冬なのにたくさんのサーファーが繰り出してます^^

IMG_3920.jpg

右に見えますのは、富士山でございます! ここでも見れたよ^^

IMG_3921.jpg

写真に写ってなくて残念でしたが、イルカのショーを見ながら富士山まで楽しめるんですよ~贅沢だわ☆

IMG_3922.jpg

じいじとばあばのお陰で盛りだくさんな充実した旅となりました。 ありがとう!!

IMG_3935.jpg

小学校への入学祝としてランドセルを買ってくれていたのもじいじとばあば。

IMG_3949.jpg

アメリカに帰る前に記念撮影。
今回冬に一時帰国したので今年の夏は一時帰国出来ないので、いつになったら使えるようになるかな~?
露天風呂で冷えたのか、疲れが出たのか、風邪を引いて体調不良のばあばでした。
今回も無理させちゃってごめんね。 いつもいつもありがとう!!

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

箱根小涌園♪

孫の時差ボケの酷さを知ってるじいじとばあば、どこからか ”時差ボケにはプールが効く” という情報をゲットしてきて、みんなで楽しめる 「 箱根小涌園 」 に連れて行ってくれました。

富士山を楽しんだ後、芦ノ湖へ連れて行こうとしてくれていたじいじの計画を寒そう…と却下し、早速ホテルへ。
そしてすぐに向かったのは 「 ユネッサン 」。
ここはエーゲ海をイメージした室内プールエリア、水着で入れる個性的な露天風呂のエリア、裸で入る和の温泉エリアと充実した内容です♪
気合を入れて水中で撮れる使い捨てカメラを持参したのに、湯気で殆どが何じゃこりゃ写真で残念(泣)

その中からマシだったものを載せてみました^^

FH000021.jpg

☆お茶風呂

FH000013.jpg

☆ワイン風呂

FH000022.jpg

うゎ~お水がワイン色!!

    FH000024.jpg

ここは屋外なので移動が寒いのなんのって。
1つずつゆっくり暖まってから移動したいのに、子供達が次から次へと大忙しで移動するので着いて行く方は大変です。 せっかくの温泉、もっとのんびり優雅に入りたいわぁ。

子供達の一番のお楽しみは 「 ドクターフィッシュ 」☆

『ウィキペディア(Wikipedia)』によるとドクターフィッシュとは・・・

全長10cm。西アジアの河川域に生息する淡水魚で、37℃程度の高い水温でも生息できるためトルコなどの温泉にも生息するが通常は河川や池沼に生息する。
温泉に入ったヒトの古くなった角質を食べる習性があり、それによってアトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病の治療効果があるとされるため、「ドクターフィッシュ」の通称で知られる。ドイツではドクターフィッシュによる治療が保険適用の医療行為として認められている。ヒトの角質を食べるのは、温泉では他の生物があまり生息せず、他に食べるものが無いため、と考えられている。従って、えさが豊富にある環境下であれば人の角質を食べることはほとんどない。

近年、日本でも皮膚病の治療効果が注目され、日帰り入浴施設などで「フィッシュセラピー」としてのサービスが提供されている。

・・・とのこと。

この写真は大失敗だったので公式ホームページからお借りしてきました。

drfish_ph3.jpg

10人位ずつ小さなプールに足を漬けて体験するのですが、足を漬けた途端、大人の足めがけて来るわ、来るわ!
痛痒いような、変な感じ。
でも子供の足には古い角質なんぞないようで、素通りなんですよ~なので子供達はガッカリ…

それがパパが合流してから行った実家の近くの小さな温泉にもこのドクターフィッシュ体験があって、子供達はまたもやトライさせてもらいました。
ここは足が入るくらいの小さな水槽で他に誰もやってる人が居ませんでしたが、それでお腹を空かせていたのか?子供達の足にも来てくれて、大喜びでした!!

温水プールでもたっぷり遊んで、仕上げに子供達とママは裸で入る本格的な温泉へ移動。
じいじとばあばは疲れ果て、一足先にホテルへ^^
ここでも大忙しな子供達でしたが、いや~大満足な温泉タイムでした(*^-^*)

夜はホテルのバイキング。

IMG_3897.jpg

かに食べ放題☆

IMG_3900.jpg

ちょこっとずつ色んなものを食べれるのが嬉しい♪

IMG_3901.jpg

ブイヤベースにデザート♡ は~ぁ、幸せ(*^-^*)

続きを読む

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

東京タワー♪

ルイは初日から元気に学校に通い始めましたが、リオはなるべく昼間起こしておいても相変わらず夜12時~2時に起きてしまいそれからずっとベッドに入っていても3~5時間寝に戻れずにいて睡眠不足中なので、学校はお休みしています。
前回の一時帰国後の記事を読み返したら余裕で1週間以上治るまでにかかっていたので、もう少しの我慢です。

ルイとリオの時差がずれていて、朝方リオが寝に戻る朝5時ごろルイが起きるので、私は子供達と一緒に9時過ぎにはベッドに入り、どうにか睡眠を確保してるけどそれにしても眠い!!

ルイを学校に送り届けた後、リオと一緒に少し寝ればいいものを、こんなにゆっくり家にいるのは久しぶりですっかり文学少女と化し、ようやく本日ハリーポッターを最後まで読み終えました~!感無量^^ この後読まないといけない本がいくつかあるのですが、いつか英語でも読んでみたいな…とまだまだハリーポッター熱は冷めてません^^

   IMG_3951.jpg

さてさて日本滞在記録に戻させていただいて…

お墓参りをして、ばばちゃまにオモチャを買ってもらい、パパのファミリーとの時間を楽しみ始めた夜から朝にかけてルイがお腹の風邪にかかり、翌日の買出しデーはめちゃくちゃ(泣)
弱ったルイを一人置いて行くことも、日本のすごい人ごみに連れ出すことも出来ず(ベビーカーがあれば、とどれだけ思ったことか^^)、交代でルイを見つつ、一人ずつ近場で必要最低限の買い物だけ済ますことに。

そんなこんなで結構買い忘れも多く、いつもたくさん持ち帰る干物等の魚介類も今回はなし。 いつかまたシカゴにでも連れて行ってもらい買い溜めしてこようと思います。

   IMG_3989.jpg

翌日大晦日は義理姉のちーちゃんちへ移動し、夜はルイ待望の東京タワーを上りに行きました。

IMG_3956.jpg

レインボーブリッジ。
そう言えば、リオはずっと観覧車に乗りたがってたけど叶えてあげれなかったね…

IMG_3978.jpg

冬休みだから? 大晦日だから? 物凄い人で賑わっていました。
外国人も多くて、やっぱり東京タワーは日本の名所の1つなんだなぁ、と改めて。

IMG_3973.jpg

いつもは一緒に年越しする子供達ですが、今年はルイが調子が悪いので先に寝てもらい、大人だけでゆっくり^^
翌日はパパのファミリーがニューヨーク駐在時からお世話になっているお客様をお迎えし、一緒にお節を楽しみ、夜は初詣に。
元旦は満月だったよ~

   IMG_4026.jpg

ばばちゃま、ちーちゃん、Kさん、お世話になりました。
今回は元気なルイの姿を見せれず残念でしたが、懲りずによろしくお願いします!

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

オハイオに戻ってきました♪

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様よろしくお願いします。

IMG_3982.jpg

昨日1月2日夕方に、オハイオの我が家に2週間ちょっとぶりに戻ってきました。
パパの家族との時間を楽しみ始めた途端、ルイが嘔吐下痢症でダウン、しかも食欲が全く戻らずおせち料理も超豪華手巻き寿司の最後の晩餐も楽しめず、可哀相でした。
ようやく帰国の日の朝、久しぶりに「お腹空いた」の言葉を聞いた時はホっとしました。
けど胃が小さくなっているようで結局あまり食べれず、4日ぶりにまともな量の食事が出来たのは、なんと成田空港でのマック!!
体までアメリカ人体質になっているのか?!

安心したのも束の間、無事デトロイト空港に到着し家に向かっている途中、今度はリオが車の中で嘔吐し始め、同じく嘔吐下痢に苦しんでいます。
あれほどルイの菌をもらわないように気をつけていたのに、成田空港でルイのお茶を間違えてリオに飲ませてしまったのです・・・大失敗。私の責任です。

IMG_4014.jpg
                義母・義姉作のお節

ルイは食欲はまだ本調子とまで行かないものの、すっかり元気は取り戻し、少ない睡眠で頑張って宿題をやったり新しいオモチャで遊んだり、外遊び(実験)まで楽しんでいます。

 今日のルイの実験結果:-5℃の中で2cmほどのコップのお水が50分でカチカチの氷になりました。

リオは昨夜12時に寝た後、朝方3時~8時近くまでルイと一緒に起きていた後、また寝に戻り、お昼に起こしたものの、まだ体調が悪く、ご飯も食べずにまた寝に戻り、夕方5時まで熟睡。
あ~これって日本の朝7時。
時差ぼけが取れた後、アメリカにいる時と同様日本でも何時に寝ても7時起きだった子供達。
しっかり日本時間のまま・・・今夜はどうなることやら。

私も気が抜けたのか、とうとう鼻かぜを引いてしまいました。
かなり眠いんだけど、寝させてもらえるかなぁ。。

アメリカは明日から仕事と学校が始まります。
ルイは行けそうそうだけど、リオは様子を見て無理させないようにしたいと思います。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

Profile

oldmoon

Author:oldmoon
* * * * * * * * * * * *
セカンドグレードの
長男8歳(2年生)
キンダーガーテンの
次男5歳(年中)
2度目のアメリカ生活を子供と一緒に満喫中♪

Calendar
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Entries
Comments
Categories
Archives
Links
TOEICボキャブラリー4択ドリル

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
Search
Trackbacks
RSS Links
Thanks for Visiting
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。