*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thanksgiving Feast♪

今日はサンクスギビング。
毎週火曜日に英語を教わっているマリリンに誘っていただき、今年もターキーディナーを頂いてきました。
ディズニークルーズの旅行記アップの途中ですが、、サンクスギビングの様子を先にレポート。 まずは、昨日のルイ・リオの学校でのサンクスギビングのイベントから。

リオ達キンダーガーテンは、毎年恒例の 「ストーンスープ」 作りが朝一でありました。
※ストーンスープの詳細を知りたい方は、一昨年のこちらの記事をどうぞ

P1070202.jpg

もうすぐアメリカの学校に通うのも終わりかと思うと、少しでも多く子供達が楽しんでいる様子を見ておきたくて、またまたお手伝いに行ってきました。

P1070203.jpg

ブイヨンを入れたスープの中にキレイに洗って煮沸した石を入れ、子供達がカットした野菜をどんどん入れていきます。

P1070206.jpg

8時過ぎに学校がスタートなので、9時過ぎにはアッと言う間に出来上がり、朝ごはんを食べてきたばかりだと言うのに早速試食タイム。
今年もとても美味しく出来て、3杯もお替りする子がいたり、お腹が空いてないのか一口で止める子もいたり^^ 去年までは、スペシャルの授業(体育・音楽・図工・スペイン語)が先で、スープ作りは後半だったのに、今年は逆のスケジュールだったのです。
今年は手作りしてくれるボランティアのママがいなかったのか、コーンブレッドは購入してきたものでした。

P1070210.jpg

教室は子供達が作ったターキーでデコレーションされてます。

P1070211.jpg

リオが描いたターキー発見。
ターキーって手を使って描くことが出来るんです♪

P1070213.jpg

去年はリオとルイのイベントが重なり、ルイのは見に行けなかったけど、今年はリオ達がスペシャルに行くのを見届けてから、ルイ達1、2年生のイベントを見に行くことが出来ました。

P1070216.jpg

1・2年生はサンクスギビングやネイティブアメリカンのことを学ぶ社会科の延長で、前日コーンブレッドとパンプキンパイを作りました♪

P1070218.jpg

このパンプキンパイがちょっぴりプリンぽくて、とても美味しかったんです♪
ルイは、コーンブレッド担当だったとのことでパイの作り方は知らないそうなので、今度レシピを先生に聞いてみようかしら^^ トラディショナルなレシピは色々スパイスが入るけど、これは子供用なのかとてもマイルドで上品なお味でした。

P1070217.jpg

こちらは生徒のママ手作り。 名前はなんだったかな~ チキンとやわらかいお米が入ったもので、病気の時にもう少しスープを増やしておかゆにして食べたいお料理でした。

P1070224.jpg

こちらはアートで作成したターキーグッズ。 ランチョンマットと帽子↓です。

P1070225.jpg

プリスクールの時からの仲良し、ランデン&ジャックと。
ルイの日本帰国は、既に皆が知ってる状況。 そしてジャックも2年生が終わり次第、ウィスコンシン州のミルォーキーへお引越しが急遽決まったところ。 そのニュースを知ったばかりのもう一人の仲良しティモシーが
「何で皆引越しちゃうの? ランデンも引っ越すの?」
ランデンが 「ボクは絶対に引っ越さない」 と答えると、2人で堅く抱き合っていているのがとても印象的でした。 こういう時って見送る側の方が寂しんですよね。

P1070229.jpg

学年毎にサンクスギビングを楽しんだ後は、全校生徒そして卒業生も参加しての毎年恒例のイベント。
中学生の劇があったり、小学高学年のコーラス部の歌の合唱があったり・・・

P1070231.jpg

そして最後にサンクスギビングにちなんだ歌を数曲みんなで大合唱し、半日で学校が終了です。
※どんな歌か聴きたい方は、去年のこちらの記事をどうぞ

最初は???だった歌も、いつのまにやらしっかり楽しんで歌えるようになっていて、ママも成長したもんだわ~と自画自賛☆

この後ルイは突然プレイデートになり、ジャックとティモシーと一緒にチャッキーチーズへ。
それならリオもプレイデートを入れちゃえ~と、お友達のベニーと一緒にイマジネーションステーションに連れて行ってもらい、2人とも暗くなるまでたっぷりとお友達との時間を満喫してきたようです。

ママは急いで帰って家の掃除。 ここに来て、また家を見に来る人がチラホラ。
今度の日曜日もまた誰かが見に来るようです。 どうなるんだろう・・・この家。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

no title

石をお料理に入れるなんてビックリですが
歴史がきちんとあるのね~
勉強になります

こちらは勤労感謝の日でお休みでも
子どもたちにはなぜお休みなのか?
全く学校で勉強することはない

1年のさまざまな行事をきちんと伝えているアメリカは
素晴らしいと思います
日本はどんどん忘れられそう・・・

Nyaoさん

アメリカの教育は、プレスクールの頃から、大統領がいかに凄いかを勉強し、アメリカとはすごい所!!と洗脳している気がします。 だから皆自分の国が大好きなんだろうね。

日本人はあまり日本のことを知らないよね。
興味を持たせるような教育をしてないのかな。

アメリカみたいにもっと楽しみながら歴史にも触れていけるといいのにね。

でも日本もいいところ、いっぱいあります!
Profile

oldmoon

Author:oldmoon
* * * * * * * * * * * *
セカンドグレードの
長男8歳(2年生)
キンダーガーテンの
次男5歳(年中)
2度目のアメリカ生活を子供と一緒に満喫中♪

Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Entries
Comments
Categories
Archives
Links
TOEICボキャブラリー4択ドリル

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
Search
Trackbacks
RSS Links
Thanks for Visiting
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。