*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peanuts Allergy

次男はピーナッツアレルギーを持っています。
初めて反応を示したのは、まだ1歳になるかならないかの頃。

その時からエピペンというアレルギー反応を抑えるための注射と飲み薬を携帯してますが、幸い使う必要がないまま今まで来ました。

一度だけ、3歳の頃だったかなぁ…タイ料理のパッタイを食べさせた時に、ピーナッツが少しついていたのか???咳をし始め、じんましんが出たことがありましたが、少しして治まりました。

ヒドイ子は、同じテーブルにピーナッツバターサンドイッチを食べている子がいるだけで反応をしめしたり、飛行機の座席で前に座っていた人がピーナッツを食べていただけで苦しむ子もいます。
それに比べて次男は、柿ピーの中の柿を食べても全然大丈夫なので、軽い方なのだと思います。

市販のお菓子はママよりも本人がかなり気をつけているので安心です。


ただここに来て、立て続けにママが失敗して、次男、苦しんでいます。

一度はクリスマスの時期。
毎年恒例のクッキーエクスチェンジがありました。
既に子供達が冬休みに入っていた為、我が家は参加出来なかったので、お友達がクッキーのお裾分けをしてくれたのです。

「みんなの手作りだよ~」と言って出してしまったものだから、次男も全く疑うことなく食べ始めたら、少しして苦しみ始めました。 最初は「喉が痛い」、続いて「お腹が痛い」と訴え続けました。 何種類かあるクッキーの中にピーナッツバターが使われていたようです。 咳は出ているものの、呼吸がしづらいことはないようなので、注射は使わずに Claritin だけ飲ませ、抱っこして様子を見ることに。 途中から「気持ちが悪い」 と言い始めたので 「吐けるなら全部吐いちゃった方がいいよ」 と待っていると、しばらく苦しんでからようやく吐くことが出来ました。 訴え始めてから30分後位だったかな。 それから30分後には、すっかり回復。 その後夕飯もしっかり食べることが出来ました。

喉が変な感じになり咳をするのは、赤ちゃんの時の反応と同じ。 でも今回はじんましんは出ませんでした。
そして初めて 「嘔吐」という形で、自分の体に合わない物が入って来た時に、自分で対処をしたことに、体って凄いな!!と感動しました。

そしてこの時に、手作りの物ほど気を付けなければ・・・と痛感したのでした。
それなのに、またやってしまった・・・

夕飯も終わり、シャワーを浴びて、最近子供達がハマっているUNOをいつものようにやらされ^^、さぁ、デザートを食べて寝ましょう!という時、次男が「気持ちが悪い」と言い出しました。 もしかして、昼間お友達が持ってきてくれたお菓子にピーナッツ入ってた??? ママ、あんなに一杯食べたのに全く気付かなかったよ・・・改めて食べるとピーナッツバターの味がするかも。 美味しいドーナッツを食べた後、テーブルに出しっぱなしになっていたほんの1.5cm角のクッキーのようなものを食べて、一瞬で反応が出ました。 そして今回は、15分後ぐらいには吐きました。 

血液検査の結果ではかなり高い数値を示しているから気をつけなければいけない、と言われつつ、今まで数年の間、ほとんど反応を示さずに来ていたので、もしかしたら、もうピーナッツOKになってたりして?なんてちょっと油断していたのですが、やっぱりドクターがいう通り、ピーナッツアレルギーは一生治ることはなさそうです。

これからも、こうやって体が自分で対処してくれればいいのですが、いつまでも傍にいてあげれる訳じゃないので心配です。 傍にいても、こう失敗していては全く意味がないけど。。。 次男よ、ごめんね。

これからも 手作りには要注意!! 自分へのメッセージ。

ちなみにこのエピペン、日本だと1本1万円もするそうです。 学校用と自分用、2本必要だから合計2万円!
消費期限が1年なので、ここを出る直前に新しいものを購入していっても、一年後からは毎年買わないと…

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして

はじめまして、こんにちは。

FC2の海外で育児というテーマからやってきました。
私の息子も生後5ヵ月なのですが、血液検査によりピーナッツをはじめいろんなものにアレルギー反応がでました。とくにうちの息子にもピーナッツアレルギーの数値が一番高かったです(その次に卵)。それまで母乳だったのですが、ドクターストップが出て今はフードアレルギー専用の粉ミルクを与えています。そこへ毎週ひとつずつ離乳食を足していってアレルギー反応が出るか様子を見ている毎日です。

勝手にべらべらしゃべってしまってごめんなさい。OLDMOONさんのお話を読んでいたらなんだか他人事に思えなくて涙ぐんでしまいました。なかなか難しいですよね。ちょっとでも油断すると気が付かないところにピーナッツって使われていますものね。

アレルギーっ子持ち同士頑張りましょう!
応援しています!
突然のコメントで失礼いたしました。

ピーナッツって姿が見えないときがあるから
大変だよねー
こうして読んでみると親子で
苦労があるんだな~とはじめてわかります

Nyaoも数々のアレルギー反応が出ているんだけど
幸い食物では数値があまり出ていないので
ホッとしていますが
東京も乾燥がひどくて咳がコンコン出ていてかわいそう
春はスギ花粉が大変だし
現代っ子もいろいろあるよね~

SweetPさん

コメントありがとうございます。
お子さん、5ヶ月とのこと。 これからが大変ですね。
うちも卵の数値も高くて、ドクターからはNGが出たのですが
今のところ生卵を食べても何も反応が出ていないので
上げ続けています^^

お子さんは、まだ数値上だけなので、実際どうなるか判りませんが
ピーナッツはなるべく避け、離乳食もゆっくり始めた方がいいかもしれないですね。

アメリカではピーナッツアレルギーはとても有名なのでまだいいのですが
日本の学校は体制が整っていないと思うので、これからが心配です。
給食なども気をつけないと。
お互い、頑張りましょうね!!

Nyaoさん

Nyaoちゃんも、色々アレルギー持ってるんだ。
日本に帰ったら、日本特有の病気がありそうだね。
花粉の種類も違うから、日本で出なかったのに
アメリカに来て反応が出てしまったり、その反対だったり。

ピーナッツアレルギーは、時々死に至ることもあるので
結構心配。
こっちの学校は管理が徹底していたけど、日本だと
あまり聞かないアレルギーなので、しっかり学校に
伝えなければ、と思っています。
Profile

oldmoon

Author:oldmoon
* * * * * * * * * * * *
セカンドグレードの
長男8歳(2年生)
キンダーガーテンの
次男5歳(年中)
2度目のアメリカ生活を子供と一緒に満喫中♪

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Entries
Comments
Categories
Archives
Links
TOEICボキャブラリー4択ドリル

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
Search
Trackbacks
RSS Links
Thanks for Visiting
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。